2009年05月15日

続・『卒業』!?

ダスティン・ホフマン主演の名作『卒業』には、実は続編があった!?


主人公が花嫁を教会から連れ出すあの有名なラスト・シーン。
その後、二人はどうなったのか・・・???


それを描いたのが、ジェニファー・アニストン主演のラブコメディ、『迷い婚~全ての迷える女性たちへ~』('05・米)。


『駆け落ちまでしたものの、やはりうまくいかなかったのでは?』
『いやいや、あれだけドラマティックな二人だもの。きっと子供もできて、幸せに暮らしているはず・・・』
観る前からあれこれ想像してワクワクしていた私ですが、ストーリーかなり複雑ですicon10
当然フィクションでしょうが、こんなのアリ!?ってもうビックリな展開!

もちろん、あの“ミセス・ロビンソン”も登場しますよ。

思えば、アメリカでは『卒業』はコメディ映画に分類されるそうで、この感覚は日本人の私にはピンとこないのですが、なるほど、だから続編はこんなに笑えるラブコメなのか。←ココだけ納得。



それにしても、ジェニファー・アニストンのコメディは、どれも面白い。
新作『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』への出演を決めた理由を、『男女が恋に落ちるだけのコメディには飽き飽きしていたから』と語っていた彼女だけど、やっぱり彼女の魅力はラブコメでこそ発揮されると思うのです。
これからもあのバツグンのプロポーションと豊かな表情を生かし、肩の力を抜いた演技で観客を楽しませて欲しいと願って止みません。





とてもロマンチックな結末。
その後、この二人に何が起こった!?




同じカテゴリー(映画)の記事画像
スピルバーグ作品、究極の選択!
アンチヒーローの魅力☆
レディの登竜門♪
サラリーマンの“虎の巻”!?
ジューン・ブライドの季節です
ガールズムービーの火付け役
同じカテゴリー(映画)の記事
 スピルバーグ作品、究極の選択! (2009-07-20 20:21)
 アンチヒーローの魅力☆ (2009-06-25 23:27)
 レディの登竜門♪ (2009-06-24 20:44)
 サラリーマンの“虎の巻”!? (2009-06-21 19:16)
 ジューン・ブライドの季節です (2009-06-02 22:23)
 ガールズムービーの火付け役 (2009-06-01 21:49)

Posted by つきピン at 23:57 │映画