2008年07月30日

癒し系マグカップ

月末ですね~。

この時期は本当に忙しくて、いつもドタドタと走りながら仕事してる私が、気づくと、

「走る」right_01「ダッシュ」に変わっています。


・・・ていうか普通、受付嬢がダッシュしちゃいかんだろうface07


というより、社会人が職場内を“走る”こと自体、すでに問題なんですがicon10


さて、本日も恒例の地下倉庫作業が終わり、いい汗かいた私は、帰りにコンビニで冷た~いご褒美を買い、ついでにコレもいただいてきました。


「リラックマグ」(リラックマのマグカップの略?)icon06


以前、キャンペーンで、シール20点集めるともらえる、ハズだったんですが・・・。

なんと品切れで、2ヵ月待ち!!

いよいよのご対面に、疲れも吹っ飛んでしまいましたface05

よし!明日はこのマグを会社に持ってって、コーヒーブレイクを楽しむぞ♪


何時に飲めるか分からないけど・・・icon11  


Posted by つきピン at 21:34日常

2008年07月28日

別れても好きなモノ

先日、懐かしの再会を果たしました!


何を隠そう、このアイス→


「Bampo(バンポ)」icon06


下がソーダ味のかき氷で、その上にいちごソースのかかったソフトクリーム。

この絶妙なハーモニーがたまりませんっface05


学生時代、ハマりにハマって、夏休み中ほとんど毎日のように食べ続けていました。

今考えれば、よくお腹こわさなかったなぁ。


その頃の商品名は、「バンポ」ではなく、「メガトン」だったような・・・。


タレントの川島なお美は、かつて「私の血はワインでできている」と言っていたけれど、私の場合、

「私の体脂肪の半分は、“バンポ”でできている!」

と言っても過言ではありません(笑)


・・・しばらく再ブームが続きそうです。


  
タグ :アイスBampo


Posted by つきピン at 23:05日常

2008年07月28日

元気の源!

夏バテ回復には、やっぱり“お肉”ですよね。


というワケで、「煮込みハンバーグ」を作ってみました。


ちょっとボリュームあり過ぎですが・・・。

コレ食べて、早く元気を取り戻すぞicon09


私は長年、「ハンバーグ」という食べ物をナメてかかってたらしく、作る時はいつも目分量で適当にやってましたicon10

時には卵が多すぎてベチャベチャだったり、逆にパン粉を入れ過ぎてカラカラになってしまったり。
運よく配合がうまくいったとしても、焼いたら「ハンバーグ」と言うより「肉団子!?」ってなカンジに丸く縮んでしまったり・・・。

でも、今回はきちんとレシピ通りに作ったので、焼き上がりふっくら。

今さらながら、ちょっと感動してしまいました。

やはり、プロの言う事は間違いない!
ナメたらあかん!!


野菜が足りない気もしますが、作ってる最中にキュウリをガリガリ2本ほどかじったので(!)、ま、いいかな?


レシピ通りに作っても、やっぱりどこか適当になってしまう。


そう、これが私流(笑)!

  


Posted by つきピン at 22:45日常

2008年07月25日

プラマイ“ゼロ”

このところ、体力作りの為に、仕事帰りは徒歩で帰宅していたのですが・・・

ついに、というか、ハナっから無謀な挑戦だったらしく、昨日から疲労がピークに達し、ついにダウンてしまいましたicon11


「貧血」っちゅーヤツですface07


職場から家までは45分程度なので、決して歩けない距離ではないんですが、連日のうだるような暑さが、知らない間に体に堪えていたようです。


もう少し涼しくなったら、再度挑戦してみようと思います。


この時期、仕事帰りの時間帯と言えど、まだ日没前。

澄んだ空が水面に映る景色がなんとも涼しげで気持ちが良くて、普段見過ごしてしまっていた風景の美しさに、あらためて気づかされました。


・・・やっぱり、歩きながらウォークマンでモーツァルト聴きまくってたのがいけなかったのかな?

ピアノ奏法のためのヒアリングと割り切っていたけど、アドレナリン出過ぎちゃったか(笑)icon10

  


Posted by つきピン at 22:36日常

2008年07月22日

君の名の"由来"は?

先日、家族とicon17で「ワシン坂」を通りました。


山手に続くこの坂道、ナゼに「ワシン坂」と名づけられたのか?


以前、母上に、「"ワシンザカ"って、漢字でどう書くの?」と聞いたところ、

「カタカナだよ」と言われ、

それならきっと、アメリカのワシントンと関係があるのか?と思ったら、

「違うよ、全然関係ない」と、母上icon11


「じゃあなんで、『ワシン坂』なの???」と再び質問したら、

「知らないっ。もともとあそこはカタカナで『ワシン坂』って書くの!そう決まってんのicon08
と、ナゼか怒られてしまったface07


誰か、知ってたら教えてください(泣)
  
タグ :ワシン坂


Posted by つきピン at 23:14日常

2008年07月20日

Welcome☆夜カフェ

ふた昔ほど前までは、"カフェ"といえば「お茶する場所」であり、"バー"といえば「お酒を飲む場所」と、業種がプッツリ二手に分かれていました。

その後、「昼はカフェ、夜はバー」というお店ができ、世の中便利になったモンだなぁ~と感心していたのですが、ここで問題点が一つ。

「夜遅くにコーヒーが飲みたいけど、なんとなく頼みづらいicon11

結局、ファミレスに駆け込むか(コーヒーの味は期待できない)、まっすぐ家に帰るかになってしまう。

ところが最近、この不満を解消してくれるお店に出逢ってしまいました。


ご存知、カフェ、emo.さんicon06


お酒は飲めないけど、バーの雰囲気を味わいたい方!

もう、飲みたくもないノンアルコールカクテルを、ムリに頼む必要はありませんよ!!


仕事帰りに、美味しいコーヒーが飲みたくなっちゃった方!

疲れた体にやさしい、ふんわりキメ細かいミルク泡立つ、カプチーノはいかがでしょうか?


コーヒーにはちょっとうるさいというアナタ!

暑い日が続くこの時期、本格エスプレッソをシェイクした、「シェケラート」をどうぞ♪


もちろん、アルコール大好き、ガンガンいける!という方は、見た目・味ともに充実したフードと一緒に、思う存分お酒を楽しんじゃってください☆


ここは、今までにない空間。


カフェであり、バーであり、そして、訪れる人誰もが楽しめる憩いの場。



さてさて、今夜はどんな方々が集い、笑い合っているのでしょう?
   


Posted by つきピン at 23:43日常

2008年07月20日

シンプル・イズ・ベスト☆

今日は、朝からパン教室でした。

張り切って早起きしたものの、今日のメニューは、個人的にはイマイチそそられなくて・・・icon11

写真を見ても、どんなパンだか想像つかないと思うのですが、コレ、「ホットドッグパン」なんです。

でも、どう見てもホットドッグとは言えないシロモノ。

「もしや、中にソーセージを入れて焼きこむのか?」と思い込んでいたのですが、いたって素のパンなんです。

焼き色も、通常、ホットドッグに使われるコッペパンのようなこんがりしたきつね色ではないし、かといって、白パンほど白くもなく・・・。

おまけに、卵が入らない生地なので、味がまったく想像できないicon10

しばらくパンの前で考え込んでしまった私ですが、
「あれこれ悩んでも始まらないか。本人たち(=パン)は、『俺たちゃ"ホットドッグパン"!』って言ってんだから、作りゃぁいいんだろ~icon08
と決心し、ヤツらを変身させる事にしました。


出来上がったのがこちら→


あらあら、こんなに立派になっちゃって・・・(笑)


食べてみると、ホットドッグとしてよりも、パン生地自体がものすごく美味しくてビックリface08

甘みと塩気のバランスが絶妙!

ふわふわだけどモッチモチ!


そうか!

最初っから、ありのままで勝負する気だったんだな・・・。

そんな男らしい彼らに、すっかりホの字になってしまった私メでありましたface05
  


Posted by つきピン at 21:34パン教室

2008年07月16日

受験生コースに挑戦☆

4年がかりで挑んできたピアノの教則本がようやく終了したので、これからはジャンルを問わず、自分のレベルに合った好きな曲を選べるようになるのかと思いきや、突如、先生から「受験生コース」へ進むよう命じられました。

といっても、本当に音大を受験するワケではなく、古い順からきちんと時代を追って、曲を勉強していこうという意味なんですが・・・。


なんと今回、最大の苦手分野である、モーツァルトのソナタを課題に与えられてしまいましたface07


モーツァルトの曲を聴くと、α波が出るとか、胎教にイイとかって科学で証明されていますが、私の場合は違う!


むしろ、アドレナリンが出ちゃうface10


とにかく速い!細かい!ややこしい!!

弾いてると、「キィーーーーーーッicon08」っとなってしまう。


それでもこの曲は比較的弾きやすいらしく、小さい子供でも弾きこなせる子は結構いるそうです。


知名度もかなり高く、以前、ドラマ「のだめカンタービレ」で、主人公・のだめが幼少期に初めてピアノに触れるシーンで、初見からマッハな速さで弾いていた曲です。

・・・と言えば、分かった方もいらっしゃるかな?
  


Posted by つきピン at 22:18ピアノ

2008年07月16日

ブロンド娘よ、永遠に・・・

先日、ケーブルTVでマリリン・モンローの生涯を描いたドラマ「偽りのブロンド」というのを観ました。


マリリンといえば、可哀想な生い立ち、三度の結婚・離婚、ケネディとのスキャンダル、 そして謎の死と、もうよく知られていますよね。


しかし悲劇はこれだけではありませんでした。


最愛の母親は精神病院送り、孤児院ではいじめに遭い、その後、スラム街に里子に出され、16歳で結婚。でもその夫とも、戦争によって離れ離れになってしまう。

生活費に困った彼女は、たった50ドルでカレンダーのヌードモデルになったり、映画のエキストラでなんとか生き延びます。

そこへ、一流監督が彼女に目を付け、一気にスターダムにのし上がるものの、彼女はあまりに純粋過ぎて、結局はハリウッドの餌食になってしまいます。


以前、淀川長治さんが彼女のことを、「カリフォルニアのスイートピー」、「ハリウッドの傷だらけの蝶」と表現していたけど、まさにピッタリだと思いました。


映画で観る彼女は、とってもセクシーで魅力的だけど、プライベート写真を見ると、セックスシンボルとは程遠いイメージで、本当に可愛くて、はかなげで、守ってあげたくなってしまう。


亡くなってから、もう46年の歳月が経ちますが、今でも私の大好きな女優です。





  


Posted by つきピン at 00:50映画

2008年07月13日

美味しいスマイル

食後のデザートタイムに、突如として現れたニクい奴。


出てきた時は、ちょっとビックリしました。


食後のデザートってだけでも嬉しいのに、こんなカワイイ笑顔を見せてくれるなんてface12



このスマイル君、一体何者!?



正解は、こちら→


「パナップ」のグレープ味。


小さい頃、よく食べたんですけど、まだ販売されてるんですねぇ。


このスマイル君、最初から登場するワケではなく、食べてる途中で、突然出てきて、私を驚かせてくれました。


お店には、懐かしのたまごアイスも、あずきバーも、ホームランバーも売っていたけど、こんなカワイイ演出されちゃぁ、明日も買うしかないな。

あ、でも、もし明日お店に行って「パピコ」が置いてあったら・・・


人気アイスのガチンコ対決だな(笑)
  


Posted by つきピン at 23:15日常

2008年07月13日

祝・開店!

先週金曜日、ついにこの日がやって来ました!


待ちに待った、イタリアンバール「BACCO」のオープンですicon12


店主のmasaさん、本当におめでとうございますface02

これまで数々の苦難や試行錯誤、いろいろあったと思いますが、これからも皆で応援していきますので、頑張ってくださいね。


お店は、中区福富町仲通1丁目(松坂屋駐車場の近く)です。

今回は、お料理の写真がなくて申し訳ないのですが(←スイマセン、食べるのに夢中でしたicon10)、味はお墨付きです。
なんてったって、本場イタリアで修業した方の作る料理ですから!


ちょっとつまみながら1杯という方には、生ハムやオムレツ等、美味しくて、しかもリーズナブルな前菜がたくさんそろってますよ。

ガッツリいきたい方には、すべて手打ちで作るパスタやラザニアがオススメです。

私もまだ数種類しか制覇していないので、これからもっともっとオススメ料理をリサーチしていきたいと思います。


店内の雰囲気もとても素敵で、ついついお酒がすすんでしまい、かなり長居してご迷惑をおかけしてしまいましたが、おかげで久しぶりに外での楽しい夜を過ごす事ができました。


まずは、足を運んでみてください。

店主のmasaさんやスタッフの方が、温かい笑顔でもてなしてくれますよ。
  


Posted by つきピン at 22:47日常

2008年07月09日

正しい処理法

賞味期限間近の牛乳の処理法、第二弾!

前回の過ちをバネに、今回は「正しい処理法」に挑みました。

名づけて、
「とろとろチョコレートプリン」


最初っから、こうすりゃよかったのだねicon11


料理に使おうと思うと、レパートリーは限られちゃうけど、牛乳を使ったスイーツなら、メニューは無限大!

たまたま冷蔵庫にスライスアーモンドがあったので、飾りに使ってみたら、ちょっとコジャレたカンジに仕上がりました。


ショットグラスに入っているチョコソースをかけて、召し上がれ~icon28


って、もう食べちゃいましたが(笑)


これで、リミット間近の牛乳さんとはさよなら~icon23


しかし・・・
先ほど、アーモンドを冷蔵庫から取り出そうとした時、隣に賞味期限間近の「スキムミルク」を発見face08


う~む、さらなる強敵の登場だface07
   


Posted by つきピン at 19:35日常

2008年07月08日

昭和レトロシリーズ④

今日は、お米好きな日本人の必需品!

米びつの登場です。

桐製で、防虫・防湿・防カビ効果バツグン。
スライド式の蓋が、これまたレトロ感をさらに盛り上げるicon14
10キロのお米がラクラク入るサイズで、とっても重宝しています。

中に、一合升がセットされていて、これでお米を計る度、
「日本人に生まれてよかったぁ~」
と思わせてくれるレトロな一品。

以前、姉上に、
「米びつは、据え置き型ではなく、洗えるタイプのにした方がいいよ。その方が衛生的で、お米も長持ちするから」
と言われ、コレを選びました。

中身が空になると、お酢を含ませた布で丁寧に拭き掃除をし、陽当たりの良い涼しい場所でよ~く乾かしてから、新しいお米を補充します。

この方法も、姉上に教わりました。

やっぱり、家族ってありがたいねぇface12

おかげで、ウチのお米はいつも新鮮、炊き上がりもピカピカicon12

もともとはパン党で、お米は週に2~3回食べればイイ方だった私ですが、今ではすっかりごはん党に転身しちゃいました。

炊きたての白米はもちろん、時には雑穀米や麦飯、おこげも楽しんでいます。


今度は、お赤飯とおこわにも挑戦してみよ~っと♪

  


Posted by つきピン at 22:09レトロ

2008年07月07日

プチ・オフ会

日曜日、hama1の女性ブロガーさんと、二人きりの「プチ・オフ会」を開催しちゃいました!!

いつもあたたかいコメントをくださる彼女との初対面face05
もぉ~ドキドキして、前日はなかなか寝付けませんでした。

ランチタイムに、カフェemo.さんで待ち合わせ。

お会いしてみると、清楚でオシャレでチャーミングで、とても魅力的な方でした。

emo.さんでのランチで、ついに憧れのアツアツ「ドリア」と、ご対面~icon28
2種類のソースとチーズがゴハンに絡んで、口の中でとろける美味しさ。
セットのオニオンスープがこれまた甘くて旨い!
あっという間に完食しちゃいました。

彼女とお会いする前に、どこへ行こうかさんざん悩んだのですが、「お互い、hama1が縁で知り合ったのだから、どうせなら、他のブロガーさんにも会いに行っちゃおう!」という私の勝手な思いつきで、急遽、『hama1ブロガーを巡る旅』に出ることに。

まず、一件目は『emo.』さん。

さて、二件目は・・・?

ここ、どこか分かります?

そうです!

若葉町の『うお時』さんのある通りです。

残念ながら、若旦那さんは不在でした(泣)

ちょうど配達に出ている時間だったのかな?

なんとなくあきらめきれず、しばらく通りをうろちょろしてみましたが、周囲に怪しいヤツだと思われそうだったので、とりあえず写真だけ撮って退散icon10



さて、お次は・・・?


男性なら、誰もが憧れるこのショップにお邪魔しました。


『ONE BY ONE』の根岸平和さんと、3人でしばしおしゃべり。

「お仕事の邪魔をしてすいません」と言うと、
「いやいや、まさか女性が2人もこの店に来てくれるなんて・・・」
と、少し照れながら優しい笑顔を見せてくれた根岸平和さん。


彼の独特の語り口、男らしい豪快な笑い声に、とても癒されました。


ホント、いきなりお邪魔しちゃってごめんなさいっ!


お次は、念願のおやつタ~イム♪


馬車道十番館で、プディングを注文。

赤レンガをイメージして作られた、このスイーツをつつきながら、女性二人の会話はますます弾む♪

私のマシンガントークや質問攻撃にも、笑顔で答えてくれる彼女のお人柄に、ますます感動しちゃいましたface12

あらゆる点で共通点も多く、こんな素晴らしい女性と知り合えて、ブログ始めて良かった~!!


ランチにスイーツに、お腹も大満足。

さて、最後に辿り着く先は・・・!?
 

多くの人が、オープンを待ち焦がれるこのお店!

イタリアンバール「BACCO」さん。

中を覗いてみると、運よく電話中のmasaさんの姿を発見!

オープン前のお忙しい中、私たち二人を快く出迎えてくれ、これまた3人で楽しいおしゃべりが始まりました。

外観・内装ともに、とてもカッコいい造りに仕上がっていて、おまけに広~い厨房まで案内していただいちゃいました。


彼女のおかげで、久しぶりにとっても楽しい休日が過ごせた上に、他のhama1ブロガーさんを巡る旅も達成できて、本当に充実した一日でした。
  


Posted by つきピン at 23:51日常

2008年07月06日

間違った処理法

冷蔵庫を開けたら、牛乳の賞味期限が近づいていてピーンチface10
しかもかなりの量が残っているicon11

今日はとても暑かったので、シチューやグラタンは気分じゃないし。
かといって、こんな大量の牛乳、一人で処理しきれないicon10

というワケで、予定してた夕食のメニューに、牛乳を足してみました。


トマトソースに牛乳を加えて、「あっさりトマトクリーム風パスタ」。


具は、生ソーセージ、オリーブ、エリンギが入っています。

食べてみると・・・ん?何かが違う。

いや、かなり間違っている気がicon10

牛乳を入れる事によって味が薄くなってしまったので、塩とコショウを加えたら、なんだか風味が尖ってしまって。
コクも足りないから、チーズ足したり、ブイヨンも入れてみましたが、やっぱり違う。

さらに何度も何度も味見したモンだから、どんどんバカ舌になってきて、ますますワケが分からなくなってきた。

どんどん深みにハマってゆく私。

どうすりゃイイ?

砂糖足してみるか?
やっぱり牛乳じゃなくて、生クリームじゃないとダメなのか?


誰か~!知ってたら教えてくれ~ぃ(泣)
  


Posted by つきピン at 02:24日常

2008年07月04日

ネタの宝庫

今夜はなんとなく歩きたい気分だったので、職場から家まで歩いて帰ってきました。

こんな日に限って、デジカメ忘れてしまった。
なので、今日は特に見づらい写真で申し訳ないのですが・・・icon11

よく行く本屋さんです。

ここは、私が映画に関するネタ集めをするのに、とても役に立ってくれています。
小さなお店なので、書籍の数は少ないけれど、往年の名作映画のDVDや、昔、流行ったおもちゃ(野球やサッカーのボードゲーム等)とかも置いてある。そんなところもお気に入りです。

その少ない書籍の中でも、映画関係には結構力を注いでくれていて、大きな本屋さんに行っても見つからなかったモノが、ここに来れば必ずと言っていい程めぐり逢えるので、ちょくちょく足を運んでいます。


そのワリには、映画の事ほとんど書いてないけど(笑)


伊勢佐木町を歩いていると、どうしてもメインストリートであるモールから、徐々に外れて行ってしまうのが私のクセでして。

今日も本屋を通り過ぎると、末吉町通りを黄金町方面へまっすぐ。


人気のない裏通りの方が落ち着くのはナゼだろうか???



 

  


Posted by つきピン at 22:15日常

2008年07月01日

突撃!おウチで晩ごはん

普段、ジャンクフードに目がない私。

加えて面倒臭がりときてるので、夕飯の献立には毎日悩みます。

さすがに三十路を過ぎると、昔のような生活は怖くてできない。

なるべく自炊!お肉は控えめに!野菜を摂れ!バランスを考えよ!と、できる範囲で努力してみるのですが、我慢し過ぎるのもかえって体に良くないような・・・。

そんなこんなで、上記の事を踏まえて考えると、夕飯はこんなカンジになりました。


『タイ風カフェごはん』


・少量のひき肉と刻み野菜を、タイ風に味付け。

・ご飯は、十六穀米を使用。

・お肉の量が少ない分、たんぱく源として目玉焼きをプラス。

・上に野菜をどっさり。

・"カフェ風"に盛り付けする事により、外食気分も味わえる!?


先に述べた、「我慢し過ぎるのも~」というのは、上にかけたマヨネーズの事です。

マヨネーズ、大好きicon06


この料理の唯一の欠点といえば、
「お酒に合う」
という事でしょうか。


あ~、また飲んでしまった~icon10


  


Posted by つきピン at 23:48日常